2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2011/04/04 (Mon) 自分の幸せ

このところ、よく耳にしながら
気になってた言葉がありました。

「被災地の人はもっと大変な想いをしてるんだから、自分なんて。」

確かに被災地は、明らかに大変です。
そして被災地の中でも、その被害の大小があります。

また、そこで過ごす人たちの中でも、
その被害といわれるできごとから
失ったもの、得たもの等々、何を見るかで
全然違う捉え方をして、過ごされていると感じます。

失うことは辛いです。
人間なら、恐らく誰しも。
当たり前過ぎて忘れてしまうくらい、
慣れ親しみ、愛着があるものなら、きっと尚更。






だけど、だからといって、他の地域の人たちが
失わずに済んだものを目の前にして、
それに喜びを持って関わってはいけないとか、
他と比較するのは違うと、個人的には思います。

そういう意味では、自分にどれだけ向き合ったり、
自分にどれだけ集中できるか、というところで、
必然的にその選択に迷わずにいられるのかもしれません。
そんなに簡単なことではないかも知れませんが。

大小はあれど、誰もがこれまでにない
できごとを経験したはずで、
地震や原発の大きな影響のない地域の人々もまた、
これほどの通信の発達によって情報を得ていれば、
全くの他人事にできるわけはない、と思います。

二次的、三次的な影響も、あるでしょう。







かくいう私も、宮城から山形に戻るときに
私だけ安全な場所に戻るって、どうなんだろう?
と頭をよぎりました。

でも、私のバックグラウンドを含めた
「私が、私である」ということに立ち返りました。
今も、立ち返ることを意識しています。






カウンセリングの勉強を始める前、
私が心のことに関心を持ち、自分を知ろうとしながらも
一歩自分に近づけない理由は「豊かさ」の定義や
常識という名の思い込みでした。

心の病や、心に対する、私の偏見もありました。

家族が元気に生きている。
住むに不足のない家がある。
仕事ができている。
恋人や友人など、愛すべき人がいる。

私は、それらが
「ある(持っている)」のに、心を傷めるなんておかしい
というような。
今は世の中も、だいぶそういう感覚が薄くなったと思うけど。

その考え方を一度自分で壊して、私の感情を
私が偽らずに受け入れてみたことで、
思考の奥に隠れていた私が出て来ました。







人の幸せや不幸せは、目で見て解るものではない
とつくづく思います。
きっとそんなこと、みんな解ってるはず。
だけどどうしても、目に見えることで判断してしまいがちになる。

家族がいるんだから
立派な家があるんだから
仕事ができてるんだから
恋人がいるんだから

それが「幸せ」の定義なのだとしたら
(もちろん、幸せの大きな条件になりうるとは思いますが)
それらを獲得(?)しさえすれば、誰もが幸せなはずです。
でもそうじゃない。






一人一人が、両親のもとに生まれ
様々な経験をしていつか自分の死を迎える。

その経験は誰もが、自分だけのものなはずです。
そして全ての人にとってのものなはずです。

たった一人しかいない自分の、見て聞いて感じたそのことを
どう捉えて進んで行くのか。
そして誰と心を通わせ、誰と共に生きて行くのか。
そのためにも、自分が何を感じ、何を思い、何を表現して
身の回りに何を伝えるのか、ということが今、
恐らく全ての人に求められていることだと思います。

一人一人が立ち止まって、
自分にとっての「幸せ」とは一体何なのか?
ということを、長い人生の中で本気で考える時間をとることは、
決してムダなことじゃない、と思うのです。

今だからこそ。いや、むしろ、今しかない、かも。






0406_20110401112501.jpg






みんなで幸せになろうよ。
私ももっと、幸せになるから!!

想い | trackback(0) | comment(2) |


<<谷神不死。是謂玄牝 | TOP | 東京近郊のみなさまへ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


うれし涙 

何だかうれし涙が止まらない。

この共通言語というか、共通認識というか、共通世界観というか、それらを共有化できるって、幸せです。
それを広げてみんなで共有していきたい。
その想いが伝わってきます。
ありがとうございます。

明日、私、やるわ~!

2011/04/05 11:24 | Kumiko [ 編集 ]


Re: Kumikoさん 

うふふ。
やっちゃってください!

私としてはとりあえず、生Kumikoさんに会って
「あの感じ」を友人・知人と共有したいです(笑)。
で、「でしょー!?」って言いたい。

おととい(イメージで)一緒に買い物に行って
「ルーム着」を見て来ましたw

2011/04/05 14:52 | REICO [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://colorfulharmony.blog85.fc2.com/tb.php/946-86d2fb05

| TOP |

■PROFILE■

 

■CATEGORY■

最新記事

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ