2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2016/04/26 (Tue) 本能と欲求

今月はじめのこと。

家の近所に桜並木を発見して
娘とお散歩しながら、のんびりお花見。

こうやって何かを、発見しては、堪能する

という生産性も計画性もない
時に「無意味」とか「無駄」とされる
思いつきの行動が
私にはとても大事で、
それが思いがけない宝をもたらすことを忘れてた。


IMG_0984_convert_20160426125917.jpg 


たっぷり満喫して
幼い頃、母と姉と見た桜を思い出したりしながら
家にもどると、ふいに涙が出てきた。

湧き水のように
深いところから溢れるように流れ出た涙は
「癒える」というのにふさわしかった。






「もう、死のう。」

そう本気で思ったあの時のこと。

今年の誕生日前後に、風邪で寝込んだ時
一瞬、甦っていた記憶。
その記憶にまつわる、感情が押し出されてきた。

「どうして、こんなに心は死を望んでるのに
 私の食欲は、残ってるんだろう。
 食べるから、生きちゃうのに。」






あの時の私は
それが何故かもよくわからないまま、
「欲」をまるで邪魔者のようにしていて。

それより何より、その状態から逃れたい一心だった。
けれど、母が悲しむことを思うと、逃げるに逃げられなかったし、
仕方なく、その欲に従い、食べて眠るだけの日々は淡々と過ぎ、
いつしかささやかな夢見させて、私を生かした。

そのささやかな夢が叶うと、
また更なる夢を見せ、
想いが涙や怒りに変わると、その想いは少しずつ
色を取り戻すような気がした。

そんなことを繰り返し、繰り返しているうち
いつしか、ニコニコと微笑む娘をながめながら、
満ち足りた気持ちで夕食を作る
まるで何かのコマーシャルみたいな
「絵に描いたような幸せ」の中に私はいた。

「幸せだなぁ」
と言うのが、日課のようにさえなっている
想像できなかった、今に。

嘘みたい。







あの時の「残っている食欲」という
本能のおかげで、今がある。

夢中で走ってきた自分に
「よく頑張ったね」
と、ようやく思えて
またなにかが終わって、新しい今がはじまった。

あの時、なにげなく私に手をさしのべてくれた
友人とのつながりの上で、新たなカタチが生まれようとしてる。
だから、このタイミングで記憶が甦ったのかも知れない。

これがリアルで、デフォルトの私が描く理想。
それを、ここから創造してく。

想い | trackback(0) | comment(2) |


<<Amazonで泣いた日 | TOP | 祝い>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/03 12:22 | [ 編集 ]


Re: やっと願望が叶った 

オールインワン、そんなポジションに置いてもらえて何よりです。
あっちで会えたら楽しいな♫
夢は大きく!

こちらこそ、ありがとう。

Have a nice trip!

2016/05/03 21:05 | 村上 玲子(山口 玲子) [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://colorfulharmony.blog85.fc2.com/tb.php/2239-c1dbbd71

| TOP |

■PROFILE■

 

■CATEGORY■

最新記事

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ