2013・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2013/05/22 (Wed) 自分であること 2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前は「うまくいかない」と
何かが起きても人のせいにしていました。
自分の本音を隠して、人から解って欲しがっていました。
病気になり、何かがちがうと思って受講しました。

自分で自分の責任を負うことを学んでいくと
自分が変化して楽になっていきました。
素直になりました。

本当のことが怖かったんです。

嫌なことがたくさんあったけど
前のできごとを前向きにとらえ、
人生を進んで行こうと思いました。

ありがとうございます\(^^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





人がここまで変われるんだ、というのを
目の前で見せてくれた方。
「変わる」というより、「戻る」の方が
言葉的にはフィットしますが。

私たちは、自分から感情を切り離して
生きることはできません。

そして、飲み込んだ感情はいつまでも消えることがありません。
だからこそ、病気になってまで
「変だよ!」とサインを送る自分自身の
心の声をしっかり聞いてあげられるかどうか。






自分の責任を負う
というのは、シンプルに言うと
自分の感情を表現できるのは自分しかいないよ、
自分の願いを叶えられるのも自分しかいないよ、
ということ。

だから家族間であれ、パートナー間であれ、
「自分」をベースとした対話ができると
心地よい関係性がつくれる。






自分を大事にする、自尊心を取り戻す
というのは、相手を尊敬するということでもあります。

謙虚や謙遜が「劣等感」から来ると
今度は相手が気持ちよくない。
共依存が相互依存(協力)になると
あとは喜びが拡大して行くしかないんです。






パートナーが、自分の気持ちを大事にする姿は
自分に応じてくれるより
一緒にいて嬉しかったりします。

時に感情まじりにぶつけあったりしても、
「ごめんね」って言い合えばいい。
人って、やってからじゃないと
学べなかったり、気づけなかったりするでしょう。






人は、感情というエネルギーの共有帯。

自分を受け容れ、自分を満たすことができたら
自然と相手もまわりも満たされていく。

この摂理が、あたりまえになることを願っていた3歳の私。
この記憶の意味を知るのが少し怖かったんだけど、
取り戻した先は未知で、自由なんだと気づいて嬉しくなりました。

自分のネガティブを嫌わない。
まずはこれ。大事です。

ご感想 | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/22 (Wed) 自分であること 1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回、地元にもどり玲子さんの助けもあり、
また自分との自己一致が早くなりました。

自分でもびっくりするのが、私が発する言葉!

幸せになってね → 一緒に幸せになろうよ
そうなれるといいね → そうなれるよ
変われるかなぁ → 変われるよ
大丈夫だよ
って言える自分。

自分が愛されていたことに気付き、ほんと良かったです。
自分にとって大切な人、
その人にとっては、自分も大切な存在
素直にそう思えました。

みんながそうなったら素敵な世界になるだろうなって
想像したらワクワクします。
ますますバージョンアップして行きたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ご感想をいただきました。

自己一致とは心理学用語ですが、
「自分に嘘をついていない」状態のこと。

行きたい!…でも
うれしい!…けど
かなしい……のに
など、自分の中での葛藤が無い状態のとき。

行きたいなら行く
うれしいなら喜ぶ
かなしい時は泣く
これが自然、という事は誰もが解るはずだけど、
その当たり前のことを、なかなかできないのも人。

つい、相手や周りのことを気にしてしまう、
それが、人だと思うの。






カウンセリングは、日常のレッスンの場。

感情を感じること、感じつくすことによって、
彼女の言うように
言葉づかいまで変わっていく
(自信が出てくる)のは、
自分の感情(喜怒哀楽)を
「在るもの(必要なもの)として大切にあつかう」
という体験がまず、できてこそ。

しっかりとその感覚が身に付けば、
あとは日常でも活かせるはずです。

だから、「自分」をベースとした会話
というのが、とても大切なことを実感します。
それが重かれ、軽かれ。






元気な自分で人に会うのは
きっと誰でもできるし、むしろそうしたいのね。

だけど「元気がない自分で人に会う」って、
なかなか難しい。
それって、動物としての本能に近いのかも。

だから、
人に会いたくないときに会わない
しっかり休息をとる
という選択ができるのも、
自分を大事にするひとつの方法だと思います。





P6140166_convert_20130520215821.jpg

photo by. Naoko iwai

ご感想 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

■PROFILE■

 

■CATEGORY■

最新記事

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ