2018・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2018/02/22 (Thu) かみさまとのやくそく

今回のイベント
「スピリチュアルアミューズメントDay」

参加させていただく理由のひとつは
『かみさまとのやくそく
(10:00〜11:40 セミナーフロア)』
が上映されるから!

もう、みんなに観てもらいたい。
と思ってたら、繋がりある人たちは結構観てるようなので
まだ出逢ってない人たちに、ぜひ。

そして、そう、その「繋がりある人たち」の中で
この共有するものを拡大する、
ということの、一周めを終えた記念的な意味でも。






私たち夫婦は2014年3月、この映画を鑑賞しました。

あの時夫が、こういう映像(情報)が誰にでも
日常的に目に届くようになればいいのに。
と言っていて。

実際、全国各地の有志によって
いまもって上映会が開催されている映画です。

映画を観た後に妊娠がわかって
池川先生のもとを訪れ、
お腹にやって来た命との対話があり
自然流産して、そして、娘を妊娠し、出産。

あの時「流産ていうか、龍を産んだの、私!!」
と唐突に口を突いて出て来た言葉の意味は、
わかるような、わからないような。

どうしても、今はあのことが、
私の旅のはじまりとゴールが集約されている出来事で、
そのシンボルとして、池川先生の存在がある。



shutterstock_582300589_convert_20180222170522.jpg



生まれる前に、決めてきたこと。

そのことに向かって、一人ひとりが
自分の中にある「かみさまとのやくそく」を
思い出せるように、ただただ精一杯
私なりに生きてきた、ということを
祝福されるような、
おめでとう!と言われてゴールを切れるような、
そんな巡り合わせだった。


縁ある人しか出逢わない。
そしてその縁の中で描く円。

ここからまた何か、始まるんだろうな。

今日は、私たちの4回めの結婚記念日。

スポンサーサイト

いのち | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

■PROFILE■

 

■CATEGORY■

最新記事

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。